読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

床屋にて

f:id:alancha0308:20170514223526j:image

はてなブログ今週のお題が、《髪型》だったのでちょっとそれますが、その方向で書いていこうと思います。

 

始めに、私はかなりシャイなほうです!

f:id:alancha0308:20170514223820j:image

 

なのでどこの店に行っても自分から話しかけることはまずありません!(断言)

 

それは自分でもわかっていることなので、店の人に聞かなきゃわからないことがあったり、

注文をしなきゃいけなかったりする時は親や、

友達にやってもらったりすることが多いです。

(ま、まぁ頑張れば自分でもできるし〜〜)

 f:id:alancha0308:20170514223851p:image

 

とまあそんな感じなんですが、何もしなくても

1、2ヶ月に一回は話さなければいけない強敵

がいるわけです。

それが床屋の人です!(は〜しんどい😩)

髪は自然に伸びるから仕方ない事だが、嫌なものは嫌なんです!

 

ではなぜ強敵とよび嫌がっているのかというとあの人たちはこっちは喋りたくないのにアレヤコレヤと話題を振ってくるんです!

(多分それも仕事なのだろうが…)

挙げ句の果てに

 

床屋「どんな髪型にしますか?」

f:id:alancha0308:20170514230927j:image

 

私「な、なんでもいいですぅ…」

 

床屋「脇刈り上げてもいいですか?」

 

私「あっお願いしますぅ…(その場の流れ)」

 

はっきりしない私に困った表情を見せる店員…

……私もこまってます〜!(全部自分が悪い)

 

シャイな人は床屋に行くと私と同じように、

苦戦しているんではないでしょうか?

 

たいして、こうしてほしいと思っている髪型もなく、最近の流行りもわかず、床屋に乗り込んだ哀れで醜い私の奮闘劇でした。

最後まで見ていただきありがとうございました